忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県庁通り】だて カツ丼

少し日にちが空いてしまいましたが、岡山旅行の続きです。

朝市を堪能したあと、ホテルをチェックアウトして街をぶらぶら。
おみやげを買ったりした後、お昼少し前に市電「県庁通り」電停近くにある「だて」を訪れました。



地図や食べログには「だてそば」とありますが、看板では「支那そば かつどん だて」となっています。
まあ細かいところは気にしなくていいのでしょう。

ここは岡山に住んでいたことのある友人が、超オススメと太鼓判を押す店です。

岡山といえばデミグラスソースカツ丼がそこそこ有名ですが、それともまた違うとのこと。

到着すると既に店は満員。行列に並ぶこと15分くらいだったでしょうか。

店内に入って「カツ丼」と「独眼竜スープ」を注文しました。

カウンター席だったので、店主がとんかつを揚げる姿が良く見えます。
空いたお腹を抱えて待つこと5、6分……。



じゃーん。

すみません、あんまり良い写真じゃなくて。

じっくり写真を撮って良いような雰囲気じゃなかったんです……。

まあ別に良かったとおもいますが、早く食べたいという気持ちもあって、あまり枚数を撮らなかったので、若干ピンぼけの写真でお許し下さい。



このソース、たしかにデミグラスソースだとおもうのですが、一般的なそれよりもかなりさらっとしていて、あっさりしたソースなんです。
カツもさくっと揚がっていて美味い。

ここに生卵を載せて、解きほぐしながら食べるわけですよ。
うーん。すばらしい!

味わいつつも、ゆっくり食べるというよりは次々に口へと運びたくなるような美味さで、あっという間に完食してしまいました。

ごちそうさまでした!

あ、ちなみに独眼竜スープというのは、支那そばに使っているスープとのこと。
店名も「だて」ですしね。

岡山に来ることがあれば、ぜひ再訪したいとおもいます。

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

【西大寺町】備前岡山京橋朝市 刀削麺

高松から岡山に戻って一泊、朝は早起きして、月に1回しか開かれないという「備前岡山京橋朝市」に行ってきました。



毎月第一日曜日のみ、とても朝早くからやっています。

駅で言うと、岡山市電の西大寺町駅が一番近く、旭川河川敷広場とその土手の上あたりが会場になっています。



店のバリエーションも幅広く、農産物を売る店からうどん、カレー、パン、串焼き、中華など、あらゆる飲食店や食料品店が出ているといった様相です。



同行の友達が買ってくれた焼鳥。でかい!



こちらは刀削麺のお店。

本場中国の方が店をやっているようでした。



麺を削る様子や茹でるところを見ながら並んで、ようやくゲット。



実は刀削麺を食べるのは初めてだったので、他との比較はできないのですが、結構美味しかったようにおもいます。辛いけど。

ごちそうさまでした!

他にも、岡山名物のえびめしや、韓国料理スンドゥブの専門店など、本当にいろいろなお店があって周りきれないほどです。

ぜひ、日にちを合わせて岡山を訪れるのをオススメしたい。

そう言えば、岡山はどういうわけか中華料理の店がとても多いように感じました。
何か理由があるのかな?

【リンク】備前岡山京橋朝市

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【栗林公園北口】さか枝 かけうどん

「誠」でかしわうどんを味わった後、せっかく高松に来たのだからもう一杯……ということで、歩いてほど近いというか、そもそもの目的地であった「さか枝」にも寄ってみました。



こちらは讃岐うどんの有名店のうちでも、休日に営業しているのが嬉しいところ。



さっそく入って、ひやあつのかけうどんを頼みます。

ちなみに、自分が注文したもので、もうかけの出汁がなくなったぽかったです……。
ギリギリセーフ。



シンプルな味ですが、こちらもやはり安定の美味しさ。
そしてなんと言っても安い! (180円!)

ごちそうさまでした!

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【栗林公園北口】誠 かしわうどん

青春18きっぷを利用して、友人たちと香川・岡山の旅に行ってきました。

瀬戸大橋を渡ってまずは高松に降り立ち、検討の末「さか枝」といううどん屋へ行こうという話になりました。
休日だと営業しているうどん店が少なく、中でも鉄道でアクセスできる有名店となると、他に見つからなかったからです。

高松から再び列車に乗って高徳線を二駅、栗林公園北口駅で下りました。

ぶらぶらとさか枝を目指して歩いていると、道が良くわからなくなり、一人の友人が地元マダムに声をかけたところ、別のうどん店で昼食にうどんを食べてきたところ、とのこと。

マダムによればオススメの店とのことなので、なんとそちらの近くまで案内してもらってしまいました。

たどり着いたのが、うどん「誠」です。



昼を微妙に過ぎてはいたものの、店内は満席、外にも数人の待ち客が。



店先の、狸の置物が印象的です。



でかい。



ようやく暖簾をくぐり、マダムオススメの「かしわうどん」を注文します。

本当にすぐそこで手打ちをしているので、うどんの上がるタイミングで数人の注文がどどどっと出てくると言った調子です。

今回は食べませんでしたが、うどんを待つ間にセルフでおでんを取って食べる、というのが地元流のようでした。
食べた友人の話では、うまかったそうです。



で、やっと出てきたやっと出た!
かしわうどんの登場です。

甘辛い味付けのかしわ(鶏肉)に、薄揚げではなく薄焼き玉子、わかめ、おろし生姜などがトッピングされています。



甘辛いかしわが出汁と合わさって、とても良い味になっています。

うどんもさすが手打ち、腰がありすぎるでもなく、私にはちょうど良い麺でした。

これで350円というのだから、ものすごいコストパフォーマンスです。
マダムのオススメも納得。
はーおいしかった。

ごちそうさまでした!

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【鴫野】しぎの屋

友人の案内で、魚のおいしい居酒屋へ行ってきました。

JR片町線の京橋から東へ一駅、鴫野駅を南にすこし下ると左手に看板が見えてきます。
店名は「しぎの屋」さん。

おまかせでいろいろと出してもらいました。



刺身盛り合わせ。
どの魚も新鮮で旨い。

右下のは「白ウニ」というウニらしく、初めて食べましたが濃厚な味わいでとても美味しいものでした。



焼き魚に……




揚げ物は蓮根のはさみ揚げ、



うずら串など、どれも満足の行く味です。



鍋も出てきて、いよいよおなかいっぱいなんですが……



締めの焼き鯖寿司が絶品とのことで、これもいただきました。
確かに旨い!

「行こう」とおもって行かないとなかなか行く機会のない鴫野近辺ですが、このために行く価値のあるお店です。魚好きの方には特にオススメ。

隠れた名店を教えてもらってしまいました。また行きます。

ごちそうさまでした!

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

スポンサードリンク



カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]