忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【松本】山賊焼

東京で用事を済ませ、そのまま同じルートで帰るのも何なので、中央線で松本へ立ち寄りました。



せっかくの乗り鉄旅ですので、まだ乗ってなかった松本電気鉄道に乗ってみます。

のんびり揺られて、30分ほどで終点の新島々駅に着きました。



ここから上高地行きのバスに乗り換える人がほとんどのようです、

駅周辺にはこれといったものはありませんが、近くを流れる梓川がいいかんじの、のどかな場所でした。

松本駅へ取って返し、ちょうどお昼時。

実は松本電気鉄道に乗る前に駅弁売り場に立ち寄り、気になった駅弁を予約しておいたのです。



その名もズバリ「山賊焼」です(真ん中のキャラクターは信州のゆるキャラ、アルクマくん日本アルプスバージョン)。

朝見たときも一つしか売っていなくて、帰ってきたら売り場には一つもなかったので、朝のひとつがこれなのか、もっと入荷して売り切れてしまったのかは分かりませんが、いずれにしても手に入れたい場合は予約しておいたほうが良い駅弁のようです。



「山賊焼」はこの地方の郷土料理らしいですね。

「鶏を揚げる」→「とりあげる」→「取り上げる」→「山賊」というのが名前の由来のひとつだそうな。

昔はあまり聞かなかったのですが、このところ松本駅の下にも専門店ができていたりして、かなり押している食べ物のようです。
前日に店の前は通ったのですが、なんとなく食べそびれていたのでちょうど良いタイミングでした。



品書きは、山賊焼・長芋天ぷら・舞茸の煮物・山葵漬け・山ごぼう辛子味噌・あんずゼリー、となっています。



開けてみると、山賊焼の存在感がすごい。
下には、吸油シートが敷かれています。



なので、シートを取り除いてから食べましょう。



添付の塩をふりかけ、レモンを絞っていただきます!

山賊焼は、にんにくと生姜の風味が効いていて、かなりパンチのある味付けになっています。
おいしい!



こちらは副菜。

長芋の天ぷらにも塩をかけて食べるべきだったようなのですが、時既に遅く全て山賊焼の方に使ってしまいました。

ですがご心配なく。長芋の天ぷらに山葵漬けをのっけて食べてみると、これがなかなかいける!

舞茸の煮物もおかずにちょうど良い味付けです。ゼリーも後味爽やか。

パンチもありつつボリュームもあって、全体的になかなかヘビーな駅弁ではありますが、満足感もハンパない駅弁でした。

なにより駅弁で地元の名物が食べられるのが嬉しい。

ホームページによると、JR東日本開催、東日本駅弁総選挙「駅弁味の陣 2015」で郷土賞を受賞されたそうですよ。

ごちそうさまでした!


あと、掛紙に「駅社員考案駅弁」と書いてあるのですが、詳細は不明です。
どなたがどのあたりを考案されたのか、もうちょっと詳しい情報が知りたくなってしまいます……。

【購入月】2016年9月
【価 格】760円
【購入所】JR松本駅
【調整元】イイダヤ軒
【リンク】iidayaken.co.jp
【推薦度】★★★★☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ
PR

【浅草】ヨシカミ ヒレカツサンド

無事東京は上野に到着し、夕食を調達しようと中央改札を出たところにある駅構内のアトレへ。

ここのスーパーには普通弁当から名物駅弁まで、いろいろなお弁当が置いてあって、かなり重宝します。

いろいろ悩んだすえに選んだのは……。



浅草の洋食店、ヨシカミのヒレカツサンドです。

「うますぎて申し訳ないス!」のコピーが気になりすぎます。
駅弁ではありませんが、このパッケージとコピーに惹かれてしまいました。



開けてみるとこんな感じで、かなり厚めのカツがサンドされています。

有名な万かつサンドやまい泉のかつサンドと比べるとちょっとボリューム少な目かな?
とも感じますが、お値段も少し控え目の650円でした。



カツだけではなく、キャベツのコールスローも挟まれています。



やはり分厚いですね。カツ。

そんなわけで頂いてみますと……。
肉の味とコールスロー、ソースが渾然一体となって、つまりはその、

う ま す ぎ る !

老舗の技を堪能させて頂きました。
ごちそうさまでした!



偶然ですが、泊まった宿にヨシカミのメニューが置いてありました。
手書きがかわいい。

当然ながらファミレスとは違い、なかなかのお値段ではありますが、伝統の味をあじわいに一度はお店に訪れてみたいものです。

【リンク】yoshikami.co.jp
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

【浜松】石松餃子 焼水定食

夏の終わりに、というかもうすでに9月に入っていましたが、東京方面へ用事があったので18きっぷでのんびり出かけることにしました。

ちょうど浜松あたりでお昼時。
途中下車して向かったのは、駅ビルの中に新しくできたという浜松餃子の店「石松」です。



「石松」自体は昭和28年創業という老舗です。

本店等は駅からかなり距離があり、鉄道旅行では気軽に食べに行くのが難しかったのですが、今回駅のビルに新しく出来たということで、嬉しい限りです。

お昼時ということもあり、店の前には5〜6人ほど行列が。

しばらく待っているとメニューを手渡されます。



「あっさりジューシー!」が売りの餃子です。



焼水定食。はて?
とおもいましたが、なるほど焼き餃子と水餃子を両方楽しめる定食のようです。
これにしよう!



店内に入って注文し、しばらくすると……やって来ました。



こちらが水餃子。



そして焼き餃子。

焼き餃子を食べてみると……ほう! 確かにあっさりジューシー。うまい。
これは、いくらでも食べられる系の餃子です。

水餃子の方は、焼き餃子よりもさらにあっさりしていますが、深い旨みが。
あと、桜えびでしょうか?
風味が出ていて、あっさりはしているのですがスープがものすごく美味しい。

今回、両方食べてみたくて定食にしてしまいましたが、どちらかと言うとビールと一緒に頂いたほうがいいかも。
とてもあっさりしているので、ごはんのおかずにするよりは、餃子だけを食べ続けたいような、そんな餃子でした。

あと、食べるなら水餃子→焼き餃子の順で食べるのがオススメです。

ごちそうさまでした!

【リンク】ishimatsu-gyoza.jp
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

【西粟倉】あわくらんど あわくらDe愛バーガー

鳥取県と岡山県のほぼ県境にある西粟倉村の「道の駅レストセンター あわくらんど」。



大阪から鳥取へ車で旅行に行く場合、行きか帰りかに必ず寄る「道の駅」です。



建物の奥にはちゃんとしたレストランもあるのですが、おすすめは駐車場から階段を上がってすぐ右にある食堂です。

いつもはここで「あごカツ」(アゴ=トビウオのすり身をフライしたもの)を食べるのですが、今回はお昼時でおなかもへっていたため、これをバーガーにした「あわくらDe愛バーガー」を注文してみました。

地元の気のいいおばちゃんたちが作ってくれます。



炎天下で、発泡酒とともに頂きます(私は運転手じゃないので……運転手の方ありがとう)。



かなり写真がボケていて申し訳ありません……。

さて、「あわくらDe愛バーガー」の「De愛=出会い」とは何かといいますと、

鳥取の「あご(トビウオ)」と岡山の「桃太郎トマト」。
それらを、その中間にある西粟倉村の特産品であるホウレンソウと米粉を練りこんだ「バンズ」が挟み込む形で出会ったバーガーなのでした。

自家製タルタルソースがカツにもトマトにもバンズにも見事に合って、ほんとうにうまい。
350円でこの内容は、大満足です。
ビール(発泡酒)とも合います!

ごちそうさまでした!


そうそう、ちなみに「あごカツ」単品で食べる場合も、おばちゃんにリクエストするとこっそり(?)タルタルソースをかけてくれます。
こちらもオススメ。

【リンク】nishiawakura-kanko.com
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

【新大阪】北極星 チキンオムライス

エキマルシェ新大阪内には飲食店も多数あります。



軽めのランチをと入ったのがオムライスの店「北極星」です。

関西ではとても有名な「北極星」、本店は心斎橋にあります。
諸説あるそうですが、オムライス発祥の店と言われるひとつなんだそうです。



オーソドックスなチキンオムライスを注文。
安定のおいしさです。

ごちそうさまでした!


さきほど知りましたが、京都の祇園店ではなんと「オムライス体験」なる教室を開かれているそうです。
作り方を伝授してくれるなんて、なんと太っ腹なのでしょう!

【リンク】hokkyokusei.jp
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

スポンサードリンク





カレンダー

09 2016/10 11
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]