忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【料理】チリコンカーン

キドニービーンズ(レッドキドニー)とひよこ豆が手に入ったので、「チリコンカーン」を作ってみました。
西部劇でカウボーイが食べているようなイメージの料理です。

チリコンカーンは、元はメキシコの豆料理だったものがアメリカ西部で流行し、発展した料理のようですね。

レシピはこちらを参考にしてみました。



カレーを作っているような見た目です。

レシピでは豆はキドニービーンズが全量ですが、ひよこ豆と半々にしてみました。

あと、チリパウダーがなかったので、S&Bのカレーパウダーと一味唐辛子で代用しています。

チリパウダーって、チリペッパーと同じようなものかとおもっていましたが、メキシコ料理が手軽にできるように開発されたスパイスミックスなんだそうですよ。
なので、原料がかなりかぶっているカレーパウダーでもなんとかなったみたいです。



煮込んで煮込んで、汁気がなくなってきたら出来上がりです。



ごはんにかけ、さらに目玉焼きを載せてできあがり!

福神漬けまで付けてしまったので、見た目がカレーっぽいですね(笑)。

とはいえ、スパイシーでなかなか美味かった。
また作りたい。

そうそう、ごはんじゃなくてパンにも合いますよ。

ごちそうさまでした!
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

【大和西大寺】ガトー・ド・ボワ アンブロワジー

年も明けてずいぶん経ってしまいましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

去年のクリスマス・イブの話になりますが、このところいろんなメディアで取り上げられていて気になっていた、大和西大寺にある洋菓子店の「ガトー・ド・ボワ」に行ってきました。



さすがにクリスマス・イブというだけあって、店内は超混雑。
店員さんも10人以上いて、てんやわんやの大騒ぎでした。

もし何も買えなかったらどうしようと危惧していましたが、書き入れ時とあってか結構な量の商品を用意されていたようで、どうにか購入することが出来ました。



他にもあれこれ買い物しつつ、帰宅して開封です。



真ん中にきらりと光る金粉が。



店の看板商品である「アンブロワジー」です。

ガトー・ド・ボワのサイトによりますと、
ビターなチョコレートムースの中には、ピスタチオの粒入りムースと、木苺の種入りジャム。ジャムの酸味が甘みを抑えるアクセントに。クープ・デュ・モンド パティスリー(仏製菓世界大会)でグランプリを勝ち取ったボワの看板ケーキです。
とのことです。

グランプリです。すごいです。

では頂いてみましょう。



上層のピスタチオの香ばしさとの後に下層の木苺の酸味。
さらには両者相混じり合って絶妙なハーモニーを奏でるというストーリーの意外性と、上質なチョコレートムースが素晴らしい逸品でした。

ごちそうさまでした!



関係ありませんが、成城石井で買ったこのワインが結構おいしかったので、記念撮影。

普段は500円くらいの安いテーブルワインを愛飲していますが、良いものを飲み食いすることも大切だなあ、とおもいました。たまには。

そんな高いワインではありませんが(笑)。

【リンク】ガトー・ド・ボワ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【難波】鎌倉パスタ 生うにとイクラのクリームパスタ

先日、なんばCITYにある鎌倉パスタに行ってきました(「名物」とは言えませんが、美味しかったので書いておきます)。

鎌倉パスタはサンマルク系列のパスタ専門店で、調べてみると、わりと日本全国のショッピングセンターなどに出店しているようですね。

この日は、ちょっとお高めですが「生うにとイクラのクリームパスタ」を注文してみました。



こちらは前菜のサラダ。
枝豆が良いアクセントに。



しばらくして、生うにとイクラのクリームパスタがやってきました!

うにとクリームの濃厚なソースがとても美味しい。
生うにがちゃんと載っているのが嬉しい。



セットのパンは、基本は「鎌倉バジルロール」なのですが、ピザ風?のバゲットに変更可能だったので、今回はそれにしてもらいました。
これもうまい!

ただ、うにクリームソースを最後まで堪能しようとおもうと、バジルロールの方が良かったかも知れません。
なぜならお皿からソースをすくいやすいから!
次回はバジルロールにしようっと。

ごちそうさまでした!

【リンク】鎌倉パスタ
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

うにクリームソースと言えば、この無印良品のソースも結構おいしかったなあ。
あとKALDIのえびクリームソースもおすすめ!





【大阪難波】京風和膳 秋のかさね箱

難波ではもう一つ駅弁を購入しています。



「京風和膳 秋のかさね箱」という、秋限定メニュー感のある名前です。
私ではなく、一緒に買いに行った連れ合いが食べる分です。



外箱から取り出してみますと……。



なんと、お重の上と下とでずいぶん大きさが異なっています。

どことなく東京ビッグサイトを連想してしまいました。
全然違いますが。



下のお重は栗ご飯です。
秋ですね。



上はおかずで、焼鮭、玉子焼き、昆布巻、蒲鉾、野菜とがんもどきの煮物などの定番メニューに加え、くるみの甘煮、いかアーモンド揚げ、といった一風変わったものも詰め合わされています。

少しだけおすそ分けしてもらいましたが、くるみっておかずになるんですね。
くるみをおかずにごはんを食べる日が来るとは、思いも寄りませんでした。
とてもおいしい。



また、いかアーモンド揚げ(写真手前右)、という料理も少しいただきましたが、こちらも初めて食べる味で、香ばしい食感の後にじわりといかの旨味がこみ上げてきて、不思議な味がしました。
もちろん、不思議なだけでなく、とても美味しいものでした。

今回、おすそ分けで少しづつ頂いただけですが、食べている当の本人曰く「全部が美味しい」とのことだったので、これはなかなかすごい駅弁なのではないかと想像します。

ごちそうさまでした!

そう言えば上下のお重で大きさが違っていましたが、食べ終わった後に、大きい方に小さい方がすっぽり入ってコンパクトに纏められる、という素晴らしい設計になっていたのでした。

【購入月】2016年11月
【価 格】1,200円
【購入駅】近鉄大阪難波駅
【調整元】淡路屋
【リンク】awajiya.co.jp
【推薦度】★★★★☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【大阪難波】きつねの鶏めし

近鉄の大阪難波駅で、「きつねの鶏めし」をいう駅弁を買ってみました。



難波からは名古屋や伊勢方面等、特急列車も出ているため、売店が結構充実していますね。



掛紙の下になにやら挟み込まれています。



嵯峨野トロッコ列車の広告でした。
駅弁とのコラボレーションでしょうか。



竹の皮……の印刷された容器を開けてみると、おしぼりの上にこれまた何やら載っかっています。



写真では見にくいですが、「祇園 原了郭 黒七味」とあります。
黒い七味なんて珍しいですねー。

原了郭というのは、「祇園」とあるとおり、京都の老舗薬味店なのだそうです。

全体的に、かなり京都を意識した駅弁になっています。



内容の方ですが、炊き込みご飯の上に、きつね(油揚げ)、鶏の照り焼き、鶏つくね、わらび醤油漬け、味付姫竹、すぐき醤油煮、葱、人参などが載っています。



きつねは甘辛く味付けされていて、いわゆる関西の「きつね」に仕上がっています。



つくねも上品な味でとてもおいしい。



照り焼きに黒七味をかけて頂きました。

肉の方は結構弾力があって食べごたえがあります。
肉を食べてる! という感覚。
黒七味は独特の香ばしい香りで、照り焼きと相まって本格的な味わいが口の中に広がります。

ごはんの方も、きつねと同じ薄揚げが炊き込まれているようで、こちらでもきつねを大いに感じることが出来ました。おいしかった。

ごちそうさまでした!

【購入月】2016年11月
【価 格】850円
【購入駅】近鉄大阪難波駅
【調整元】淡路屋
【リンク】awajiya.co.jp
【推薦度】★★★★☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ

調べてみると、黒七味カレーというものも作っていらっしゃるようです。
これも食べてみたいなあ。


スポンサードリンク





カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]