忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【宝山寺】雲亭 石窯ピッツァ

友人たちと連れ立って、生駒山の中腹にある石窯ピッツァの店に行ってきました。



近鉄生駒駅からケーブルカーに乗り換え、宝山寺駅へ。



駅からは結構な段数の階段で上へ、上へ。



店はちょっと分かりにくい場所にありますが、この看板を見つけられたら大丈夫。



無事に到着しました。



ジブリの世界ですか?
的な、緑のトンネルをくぐって店内?へ。



くぐったところで、いきなり絶景に出会います。

気持ちいい!



暖簾をまたくぐって、本当の店内へ。



内側からも、大きな窓越しに絶景が楽しめます。

今回は8人で訪れたので、8種類のピッツァを頼んで、みんなそれぞれ1ピースづつ食べることにしました。



まずはセットの前菜。
ガスパチョにサラダ、焼き野菜、ブルスケッタ、クスクスなど。

ガスパチョに隠れて見えにくいところにあるのがクスクスです。
とても美味しかった。

そして、次々にピッツァが焼きあがって来ます。



雲亭オリジナルピッツァ。
写真を撮るのを忘れて食べ始めています。



四種のチーズのピッツァ。



週替りピッツァは、自家製ソーセージのピッツァです。



ローストチキンのピッツァ。



山の恵みのピッツァ。きのこと野菜です。



しらすと大葉。

 

生ハムのピッツァ。



最後はデザート的に、青カビのチーズと胡桃のはちみつピッツァです。

(※ピッツァの写真は、同行の友人の撮ったものを借りています)

どのピッツァも本当に美味しかった!

山の上にあって不便だし、お客さん来るのかな? などとおもったりしていましたが、当日店内はほとんど満席。
友人が手配してくれたので後で知りましたが、完全予約制とのこと。

確かに、ここに来るためだけに訪れる価値のあるお店です。

気候が良ければ庭で食べることもできるのですが、この日は猛暑で叶いませんでした。

秋くらいにまた行けたらいいかなあ。

ごちそうさまでした!

【リンク】pizzakumotei.jimdo.com

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

【布施】純愛うどんなでしこ 大阪布施店 なでしこセット

以前、近鉄布施駅近くの商店街にあったうどん店「純愛うどん なでしこ」。

通い詰めたというほどではありませんが、何かの用事で布施を訪れたときに、そうだ、なでしこ行こう! となって良く食べに来たものでした。

ところが2015年11月に閉店され、大和郡山に移転。
さすがに大和郡山には行く機会がなかなかないなー、と残念におもっていたところ、なんと今年、布施の元あった同じ場所に再オープンされました。



この場所には、なでしこがふさわしい……。

今後は当面この大阪布施店のみで営業して行くそうです。



以前に来ていた頃は、親子丼セットやカレーうどんなどを頼んでいたのですが、店頭に「なでしこセット」なる新しいメニューの掲示が。

これは頼んでみるしかありません。



注文してしばらく、ようやく来ましたよ!



天ぷら2種は、海老天と鶏天を選んでみました。

海老天はマジでさっくさく!
エビの旨味が口の中に広がります。

鶏天はなかなかボリューミー。うまい。



ご飯は「本日のご飯」、しらすご飯です。

一緒に来た専用のしょうゆをかけて頂きました。
刻んだ大葉との相性もばっちりです。



そしてひやかけ。

ネギとしょうがを載せて、頂きます。

まず、丼自体がきんきんに冷やされていて驚きました。
透明な冷たい出汁も、旨味が濃く出ていて素晴らしい。
麺ももっちもちで、かなり食べごたえがあります。

おなかがパンパンになりました。
美味しかった。
ごちそうさまでした!

また来ようっと。

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【日本橋】日本橋ビアホール ポークハンバーグ

つい先日、大阪ミナミの日本橋にある「日本橋ビアホール」というお店に立ち寄りました。

場所はちょうど黒門市場から堺筋を渡った西側になります。



お目当てはと言いますと……。



こちらのランチメニューにある「ポークハンバーグ」です。

いつも見ている番組で、お笑いコンビのアキナが様々なハンバーグを紹介していたのですが、その中で気になっていたお店の一つです。



店内はレトロというか廃材をうまく利用した作りになっていて、なぜか吊革がぶらさがったりもしていて不思議な空間です。



ごはんはこのようにおひつで供されます。

土鍋炊きだそうですよ!

あと味噌汁と、写っていませんがピリ辛の高菜が出てきました。



こちらが問題のポークハンバーグ。

ポークよりビーフのほうが好みだけどなー、とおもいつつ食べてみると……。

おおお!

全体としてはふわっふわのなのですが、ちょいちょいゴロッとした肉肉しい豚肉が登場し、とてもおいしくてとても不思議な食感を覚えました。

このハンバーグは超おすすめです。

ぜひまたリピートしたい。

ごちそうさまでした!

あ、今回はビールを飲みませんでしたが、ランチ時にもビールは出してもらえるみたいですよー。

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【県庁通り】山珍 豚まんじゅう

岡山からの帰り、おみやげとして買ってきたのがこれ。

岡山市電県庁通り電停にほど近い、広東菜館 山珍の「豚まんじゅう」です。



これも友人の強い薦めによって購入を決意したわけですが、551の豚まん等とはまったく違う食べ物だとのこと。

確かに値段もひとつ340円と、大阪で想像する豚まんと比べると少々お高めです。



手造り無添加です。



詰め込まれた具材は、
うずら、角煮、キャベツ、玉ねぎ、ミンチ、背脂の6種類。

岡山産にこだわっているそうですよ。



温め方、食べ方も図解入りで説明があるので安心です。



さて、豚まんじゅうを温めてみました。



たれとマスタードが付属しています。

包丁で切ってみると……。



ちょうどうずら玉子がいい具合に半分に切れました(笑)。



たれとマスタードをつけて頂きますと……。

うまっ! なにこれ!

ゴロッとした角煮の肉々しさがたまりません。
あっさりと言うよりは濃い目の味付けですが、癖になりそうな美味さ。

551の豚まんも大好きですが、別の食べ物として、これも大好きです。

ごちそうさまでした!

岡山に行ったら、また買い求めたい逸品。

【リンク】広東菜館 山珍

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ



【岡山城】お城茶屋 ゆき コーヒーぜんざい

県庁通りからは市電で一駅、城下で下りるともうそこは岡山城です。



後楽園に立ち寄ると、梅の盛りでした。

東屋のようなところでしばらくのんびりした後、岡山城天守閣へ。



お城の中にカフェがあるというので、立ち寄ってみました。

お城の入場料を払わないとカフェには入れません。

同行のみんなは「お城パフェ」などを目当てに来たようなのですが、私はそれほど甘いものが欲しいわけでもなかったので、「コーヒーぜんざい」なるものを注文。



文字通り(?)コーヒーと、ぜんざいの中身がやって来ました。

コーヒーの中にあんこを溶かして白玉を浮かべて食べるという寸法です。

そんなん合うん? と疑問でしたが、やってみるとこれがなかなか。

追いあんこを頼みたくなるような、いいかんじの味わいでした。
(追いあんこは頼みませんでしたが)

甘いもの好きに付き合って入店した人に、それほど甘くないものを出せるように考えられたメニューだな、とおもいました。

ごちそうさまでした!

【リンク】食べログ

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




スポンサードリンク



カレンダー

12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]