忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【高知】土佐はちきん地鶏 そぼろ弁当

南国土佐。高知県。



高知も、土電(とでん)と呼ばれ親しまれている路面電車の走る街です。

この日は土電をすべて乗りつくして、御免町から高知駅まで土佐くろしお鉄道で戻りました。

高知駅から特急南風に乗り込む前に、駅の売店で駅弁を物色。手頃な大きさのこの駅弁を購入しました。



「はちきん」とは、男勝りの女性を指す土佐弁だそうです。
「チキン」ともかかっているのでしょうか。

掛け紙には土佐弁で「げに、まっこと、おいしいちや!」などといろいろ書かれています。

土佐弁大好きです。そういえば土佐弁の辞書みたいなのも買いました。



蓋を開けてみると、なんとも色合いが美しい。

内容は、ごはんの上に鶏そぼろ、錦糸玉子を敷き詰め、焼き鳥二つと三色の炒めピーマンで彩ったものに、付け合せとして揚げ茄子、トマト、それに野菜ゼリーの入ったサラダが添えられたものです。野菜ゼリーって珍しいなあ。

はちきん地鶏の特徴は「引き締まった肉質、深みのある味わい」だそうで、この駅弁だけではそこまでは堪能できませんが、なかなかのお味。

ぜひ今度、はちきん地鶏の焼き鳥三昧などしてみたいものです。

ごちそうさまでした!

そういえばこの駅弁、2011年に発表された四国の駅弁ランキングで3位に輝いたそうですよ。

【購入月】2011年1月
【価 格】850円
【購入駅】JR高知駅
【調整元】おくだ屋
【推薦度】★★★☆☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

【徳島】阿波地鶏弁当

いつもなら四国へ渡るには、鉄道で瀬戸大橋を渡るか、神戸や岡山からフェリーで行くか、というところなのですが、このときは少し趣向を変えて和歌山港から徳島へ渡る「南海フェリー」に乗ってみました。

特急サザンで「和歌山港駅」まで。
目の前に停泊しているフェリーに乗り換えて2時間ちょっと。



さらにバスで徳島駅へ。
このあと、特急も乗車可能な「徳島・香川フリーきっぷ」であちこち回ります。

駅構内の駅弁売り場を物色、「阿波地鶏弁当」を選びました。



掛け紙によると、鶏肉は徳島名物の「阿波尾鶏(あわおどり)」を使用とのこと。
アスパラギン酸やグルタミン酸を多く含み、甘みとコクがあり、身が締まって適度な歯ごたえがあり、低脂肪、という特徴があるそうです。

茶飯の上にその「阿波尾鶏」の照り焼きとそぼろ、錦糸玉子、根菜の煮物に紅しょうが。桜漬けに甘いうぐいす豆。



とてもおいしく、ぺろっと食べてしまいました。



阿波池田へ向かう特急「剣山」車内にて。

ごちそうさまでした!

【購入月】2010年9月
【価 格】950円
【購入駅】JR徳島駅
【調整元】株式会社ヨシダ
【リンク】www.e-awa.com
【推薦度】★★★☆☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【中村】四万十

高知の土佐くろしお鉄道中村線に乗りに行った際に購入。

中村駅を出てすぐ右の方に、この駅弁「四万十」を作っているうなぎ料理の店「ひら富」があります。
お店に入って注文すると、その場で作ってくれるシステムです。
囲炉裏を前に、出してもらったお茶を飲みながら出来上がりを待ちます。



味のあるシンプルな掛け紙。



きれいに包んでもらいましたが、宿毛行きの列車の中ですぐに開封。



二切れのうなぎの蒲焼と、かわえび、ごりの佃煮、紅しょうが。



当然ですが、作ってもらったばかりなので暖かいです。

炭火で焼かれたうなぎが香ばしく、とてもおいしかったです。
欲を言えばもう一切れ欲しいところ。
それも、おいしいからもっと食べたい! という無理なお願いですね。

ごちそうさまでした!

【購入月】2011年1月
【価 格】950円
【購入駅】土佐くろしお鉄道 中村駅
【調整元】ひら富
【推薦度】★★★★☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




【高松】復刻版あなごめし

JR四国には、バースデイきっぷという素晴らしいきっぷがあります。

誕生月の3日間、JR四国全線が乗り降り自由。
特急列車のグリーン車にも乗れてしまいます。

そんなバースデイきっぷを使って四国を一周したときの、最初の駅弁がこれでした。



香ばしく焼き上げられたあなごがたまりません。



宇高連絡船就航100年ということで、2011年に復刻されたとのことです。

発泡酒と一緒に。
ごちそうさまでした!

【購入月】2011年1月
【価 格】950円
【購入駅】JR高松駅
【調整元】株式会社高松駅弁
【リンク】jr-shikoku.co.jp
【推薦度】★★★☆☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




スポンサードリンク



カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]