忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【三島】港あじ鮨

もう4月、新年度ですね。
この春もあまり旅行に出られませんでした。残念!



代わりに、と言ってはなんですが、東京出張の帰りを18きっぷで大阪まで帰る途中、三島駅で途中下車してみました。

ちなみに18きっぷは金券ショップで1回分のものを入手しました。
割高ではありますが、5回使い切る時間がないので、致し方ありません。



駅を出てすぐ右隣には、「いずっぱこ」の愛称で親しまれる伊豆箱根鉄道の改札がありました。
某ドラマで有名になりましたね。

そういえば、残念ながら三島市のマスコット「みしまるくん」は見当たりませんでした。
会いたかった……。

駅の目の前には「楽寿園」という市営の公園があり、それならと観光気分でしばし散策。



湧水量の関係で池が枯れていて、これもちょっと残念な景色になっていました。



公園内にはなぜかC58形蒸気機関車が展示されています。

歩きまわっておなかもへったので、三島駅にある地元の駅弁業者「桃中軒」さんの売店で駅弁を物色。どうもこの「港あじ鮨」という駅弁が一押しのようだったので、買ってみました。



春の日差しの中、駅前のベンチで食べます。



開けてみると、三種類のお寿司が。
それぞれ、江戸前の握りにしその葉を帯状に巻いたもの、塩漬けにした天城山葵の茎を鮨飯に混ぜ、山葵の葉で包んだもの、太巻きにしたもの、となっています。
鯵ざんまい。



食べようとするまで気付きませんでしたが、端っこで袋醤油の影に隠れて何かがありました。



なんと、生の山葵とプラスチック製のおろし金です。



ごりごりごりとすりおろし、醤油とともに寿司につけて食べます。

おおお、新鮮な山葵の香りが口の中に広がって、うまい!
それぞれの寿司自体にも昆布締めなどいろいろと仕事が施されており、独特の味わいになっています。
正直、鯵の寿司でこんなにおいしい寿司を食べたことがないかんじ。

ごちそうさまでした!

あ、すりおろし出来ずに残った山葵はそのまま齧って食べましたが、全然ツンと来るきつさもなく、おいしく食べられましたよ。

3/1〜4/30までの限定販売だそうです。
ああ、春だなあ。

【購入月】2016年03月
【価 格】960円
【購入所】JR三島駅
【調整元】桃中軒
【リンク】tochuken.co.jp
【推薦度】★★★★★
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

Comment

無題

  • 短パン旅行
  • 2016-04-07 13:47
  • edit
これは、僕も大好物の駅弁です。
鯵のお寿司もいいですが、生わさびもいいですね。

おお!

  • TONAKAI
  • 2016-04-07 14:19
  • edit
おお、そうでしたか。
生わさび、本当にいいですね!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク



カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]