忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【宮古】駅そばKIOSK そば



翌朝。ホテルの部屋からは三陸鉄道の車庫が見えました。

7時前に久慈駅に行ってみると、すでに10名くらいの人たちが「うに弁当」を求めて三陸リアス亭の前で待っていました。
自分もそうしたいのは山々なのですが、07時05分発の宮古行きに乗ろうとおもうと、並んで買っているうちに列車が出てしまうため、断念。
これも山田線のダイヤが過疎すぎるのがアカンのや……。



ホームへの階段。なんだかドラマで見たような光景です。



というわけで、この列車に乗り込みました。



途中の堀内(ほりない)駅です。
ドラマ「あまちゃん」では「袖ヶ浜駅」として登場した駅です。



こちらは、ドラマで夏ばっぱが大漁旗を振っていた場所。

ここから南へ下るほどに、被害の大きかった地域になって行きます。
駅はあるけどまわりに何もないところ、まばらにしか建物がない場所、などなど……。



そうこうするうちに、宮古駅に到着。
こちらの駅は、三鉄グッズが充実しています。



そしてその隣がJR宮古駅。



「うに弁当」が買えず、朝ごはんがまだだったので、こちらにある「駅そばKIOSK」に寄ってみます。
びっくりするほど多くの人がここでそばを食べていました。



とりあえず、普通のそばを注文(300円)。



煮干出汁の効いた、普通のそばです。
だがそれがいい。
ごちそうさまでした!

駅の売店には駅弁らしきものが見当たらなかったのですが、あとで調べると近くに駅弁を製造販売している「魚元」というお店があったようです。
ちょっと覗いてみれば良かったな。

【リンク】食べログ
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

Comment

あらら・・・

  • 短パン旅行
  • 2014-09-06 01:53
  • edit
宮古まで行かれて、魚元さん素通りとは勿体ない。
なかなかここも有名な駅弁が多いですよ。

次回は是非。

そうなんですね

  • TONAKAI
  • 2014-09-06 18:17
  • edit
知りませんでした・・・。
次回は必ず行ってみたいとおもいます!
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク



カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]