忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【城崎温泉】玄さんの但馬牛ちらし

夏。

京都から山陰本線で鳥取県を目指していたとき、城崎温泉駅で売られていたこの駅弁「玄さんの但馬牛ちらし」を購入しました。

「玄さん」ってなんだろう?
と最初おもいましたが、豊岡市のマスコットキャラクターなんだそうです。

玄武岩の「玄」をとって「玄さん」。
市内には玄武洞公園などもあり、またこのあたり一体が山陰海岸ジオパークであるということから来ているようです。



箱から取り出してみると、真六角形(って言うのかな?)のプラスチックケースに真六角形の玄さんの顔が。

なかなか凝っているではありませんか。



普通、こういった弁当なら牛めしっぽくなりそうなものですが、ちらし寿司にしてあるというのもユニークです。

酢飯の上に錦糸玉子、甘辛く炊いた牛肉、グリーンピース、紅しょうが。



ちょっと不思議なかんじもしましたが、結構おいしかったです。

ただ残念なことに、調製元の「たで川」は倒産して店舗も閉店になってしまいました。
「但馬名物かにずし」のような割りと有名な駅弁も販売していたのですが。

いつかまた、城崎温泉駅と豊岡駅に駅弁が復活しますように!

ごちそうさまでした。

【購入月】2010年7月
【価 格】1,050円
【購入駅】JR城崎温泉駅
【調整元】たで川
【推薦度】★★★☆☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ



PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク



カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]