忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【祇園四条】東華菜館



サントリー京都ブルワリーからの帰りでは、阪急の西山天王山駅でバスを降りました。

ちょうど高速道路の下にあって、高速バスの乗り場もあるらしく、面白い駅ですね。

ひとまず河原町まで出ることになりました。



お昼はここでどう? と同行の方の提案。

祇園四条駅にほど近い鴨川の畔に立つ重厚な建物。東華菜館です。



歴史を感じさせる特徴的なファサード。

完全に高級店やん。



川床もあります(あとで知りましたがビアガーデン的なものをここでやるみたいです)。

えー、こんな高そうなお店、ムリムリ〜〜〜。
と声に出してしまいました。

が、そのまま連れられて入店……。



しばらく待って、エレベーターで4階へ案内されます。

このエレベーターがまたものすごくレトロで、運転の方が手動でドアを開け閉めする不思議なものでした。
不思議と言っても建築当時はこれが普通というか最新鋭だったのでしょうけど。

写ってませんが、上の方には今何階にいるかを示す表示が、時計の上半分みたいなもので機械的に針で表示する仕掛けになっているのでした。



大正15年に建築されたというこの建物は、学校や教会の設計で有名な、ヴォーリズ氏によるものなんだそうです。



その昔はビアホールだったとのことですが、うまいこと中華っぽい雰囲気になるもんですね。



さっきも飲んだばかりだというのに、またザ・プレミアム・モルツをグラスで注文。

料理は、コースだとやはり高いので、アラカルトでいろいろ注文してシェアするということに。



エビチリ。うまし。



春巻き三人前。なんだかすごい量。



水餃子。



酢豚。

豚肉が柔らかくておいしい。



炒飯四人前。

あ、店には8人で入りました。



焼き餃子三人前。

カリカリに揚げ焼きになっていて、これも美味い。
そして結構餃子1個が大きくて、皮も厚めで中身もみっちり入っています。

ふはー、おなかいっぱい。

ごちそうさまでした!

見るからに高級な店なのでちょっと緊張しましたが、料理の量も多めで、みんなでシェアするとそれなりの値段で収まりました。

何より自分では絶対に入りそうにないお店だったので、貴重な体験をすることができました。

【リンク】tohkasaikan.com

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク



カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]