忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

【米原】湖北のおはなし

滋賀県の近江鉄道に乗りに行った際、購入しました。
このときは珍しく友人二人と三人で連れ立って乗り鉄をしました。



「湖北のおはなし」は結構話題になっていた時期があり、いつか食べてみたいなとおもっていた駅弁の一つでした。

風呂敷包みされていて、開けるにも期待が膨らみます。



さらに簀の子に巻かれています。楽しい!



「湖北」というのはもちろん、琵琶湖の北、ということです。

「湖北地方の名産物を昔ながらの味に仕上げている」「なつかしいおばあちゃんの味」(井筒屋ウェブページより)というだけあって、やさしい味付けのおかずが詰め込まれています。



おしながきは、粒こしょうで「ろーすと」された鴨、かしわの鍬焼き風、こんにゃくの田舎風煮物、玉子焼き、葱とおあげの「ぬた」、小芋丸煮、赤かぶらの漬物、えび豆、など。

季節によって変わるそうですが、この時のごはんは栗おこわ。



なんと言っても鴨が絶品でした。

ごちそうさまでした!

デザートというか、おまけにサイコロの箱に入った飴がついています。

このサイコロを見ると、ついつい「水曜どうでしょう」ごっこをしてしまいますね。
実際にサイコロの旅に出たりは、なかなか出来ませんけど……。

【購入月】2010年11月
【価 格】1,100円
【購入駅】JR米原駅
【調整元】井筒屋
【リンク】izutsuya.cc
【推薦度】★★★☆☆
※価格は購入時のものです
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク



カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]