忍者ブログ

TONAKAIの駅弁だいすき!

日本全国を旅行して食べた駅弁についてのあれこれ。ときどき駅そば。たまに名物。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【長岡】洋食 松キッチン 洋風カツ丼

長野から豊野駅までは「しなの鉄道」なので別途乗車券を購入。
豊野から飯山線に入ります。

地ビールで調子づいて、「飲み鉄」の始まりです。



長野の銘酒「真澄」のカップ酒を、適度に空いた車内で。



超ローカル路線というかんじの飯山線を進むと、北陸新幹線の飯山駅が見えました。
なんだか不思議な光景です。

その後、越後川口で上越線に乗り換えて、本日の宿がある長岡駅へ到着。

さて晩ごはんはどうしようかとネットで検索してみると、どうも「洋風カツ丼」というものが長岡名物らしい、ということが分かりました。

そんなわけで、わりと遅い時間までやっている「洋食 松キッチン」さんに寄ってみました。

素直に「洋風カツ丼」を注文。
メニューによると、ソースが「ファミリーソース」と「デミグラスソース」の2種類あり、ファミリーソースをかなりプッシュされているようでしたが、写真の見た目に負けて「デミグラスソース」を頼んでしまいました。

しばらくして、登場!



一口食べてみます。

おお、なんと濃厚なデミグラスソース!
ほぼシチューじゃん。

ソース系のカツ丼といえば、さらっとしたソースの福井のソースカツ丼、甘めソースの会津若松のソースカツ丼を思い出しますが、それとは全く違ったカツ丼になっています。

まだ食べたことはありませんが、岡山の「デミグラスソースカツ丼」に近いのかもしれません。
もしくは、大阪系トルコライスにも少し近いかも。

いずれにしても、たいへんおいしく頂きました。

ごちそうさまでした!

【リンク】tabelog.com
にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へにほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 公共交通機関の旅へ




PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

スポンサードリンク



カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[04/07 TONAKAI]
[04/07 短パン旅行]
[12/27 TONAKAI]
[12/27 短パン旅行]
[10/16 TONAKAI]

プロフィール

HN:
TONAKAI
性別:
男性
職業:
作曲家
趣味:
乗り鉄
自己紹介:
ピクチャーロジック、シロクロドッチの第1管理人。
音楽関係の仕事をしています。

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

Copyright © TONAKAIの駅弁だいすき! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]